こんにちは!


今日は、朝どんよ〜〜〜〜り真っ黒な雲で、

娘も「朝なのに暗いね〜」と言ってしばらく経つと、、、

大雨が降っていました

でも歩きの息子は雨がちょうど弱くなり、無事登校でき、

今はちょっと明るくなってきました





さてさて、

先日、100均に用があり、ガーデニングコーナーも新しいのあるかなぁ〜、

とふらふらと歩いていると、造花が豊富になっている気がしました 

凄いですね〜、100円ショップは!

次々と質も良くなって来て、どこまでも品数が絶えませんね




フッと思い出して、前に私が作ったアーティフィシャルフラワーのミニバージョンの寄せ植えを100均で再現出来るのでは?

と思いました




が、この日はちょっと急いでいて、時間がなかったので、

今度作ってみたいな〜と思いますので、





今日は、以前作った作品をご紹介します

アーティフィシャルフラワーのミニ寄せ植え(ピンクのミニバラ)

ピンクをテーマカラーにしました

この造花は、プロ用のものですが、草花にある品種っていうのが、

形が小さくなればなるほど難しくなるんです


100円ショップでも同じように、草花にある品種で・・・というのはかなり難しいと思うので、

雰囲気だけでも「寄せ植え」っぽくするのが良いですね。





アーティフィシャルフラワーのミニ寄せ植え(白いパンジー)


こちらは、白いパンジーですね。

ちょっと和風っぽく、松のような葉とカルーナのような花を使ってみました

容器は、10センチくらいの小さめなカゴです。



アーティフィシャルフラワーのミニ寄せ植え(グリーンのミニバラ)


こちらは、バラでも中輪系ですね.

赤い実は、ヒペリカムです

ヒペリカムも色々な色があって、明るい赤いものもありますが、

シックな雰囲気がでないな〜と思い、

このような濁った色、、、いえ、落ち着いた色のヒペリカムにしています




こんな感じで、もう一つ寄せ植えに見せるために気をつけていることは、

「苗だと思って1つにまとめる」ということですね^^



花1本1本を多方面に散りばめるデザインも素敵ですが、

寄せ植えとフラワーアレンジとの見分けがつかなくなるので

ある程度まとまって花を配置することに気をつけています



あとは、 販売されている植物名を確認しつつ、惑わされないこと

間違いではないのですが、色合いがちょっと見えないものもたまに・・・





例えば、商品名が「ラベンダー」となっていても、

ラベンダーというよりカルーナの花に見えるな、、、

と思ったら、

カルーナの花として使う!

という感じです 




ぜひ、室内でガーデニングを楽しみたい方にオススメです