こんにちは!


あれから100円ショップの造花が気になり、

他のお店の造花も探索して、また作ってしまいました 




あ、でもまた◯イソーです^^





今度は、ハンギングバスケット風に、

でもいくら100円ショップとはいえ、

本格的な大きなハンギングバスケットでは、大変だな〜

と思い、ミニバージョンでと思って、探していたらありましたよ〜〜〜





ちょうど良いパンジー?ビオラ?・・・

どちらかはわかりませんが、たぶんパンジーですが、、、

ありました、ありました 



100ショップの造花でガーデニング

 

容器は、キッチンなどで使うマグネット磁石付きの入れ物です 


100円ショップ*マグネット磁石付容器
 


ポイントは、この半円のカーブ型と側面になる部分の穴です 




スリットバスケット風のイメージにピッタリだったので、

「すごい!これがいい!」と即決めました^^




で!



この花材の中で、工夫しなければいけない子がいますね 

パンジーさんが、アイビーのように下垂性の植物に変身しているので、

また立性の上に伸びるパンジーさんに戻したいと思います



パンジーをカット
 


1枝ごとに細かくカットして〜、



さらに、さらに、、、

よく見ると、茎がピローンと伸びていて、

徒長したようになっているので、

もうちょっと短い方がカッコいいかな〜、と整形



パンジーの枝
 


本物のパンジーのイメージはこんな感じで、花帆の首が短いのが良いですね


自社生産パンジー



ということで、カットしてみました。


パンジー格好良く

 
いい感じです 




他のカラーリーフと小花は、普通にさしやすくするために、3センチくらい残してカットします。



小花(黄色)
 


小花には、パンジーの紫と反対色(補色)のマーガレットのような花を使ってみます



カラーリーフ(造花)


シュガーバイン(造花)




カラーリーフの小さい方は、多肉植物っぽいのですが、

オレガノ・ケントビューティーとしてイメージして使おうかな〜

と思い、オレガノとして使います





下垂性の方は、見てすぐにわかりますね!

シュガーバインです
 



今回の総額は、スポンジを含み『800円』で、

完成サイズは、縦 24cm × 横 20cmでした




そして、

完成品はこちらです 










100円ショップの造花でミニハンギングバスケット



合計800円




 ミニハンギングバスケット(造花)





容器の後ですが、



容器のマグネット磁石



マグネット磁石になっているので、

IKEAの帽子&コートラックがスチール製でしたので、

かけてみました



良かったら、みなさんも作ってみてくださいませ〜




ではでは〜