2017年04月

こんにちは!

今回は、最近の本業に関わるお仕事のお話しです。

実は(?)もう数年前からですが、寄せ植え講師から他のお仕事にシフトチェンジ(比重を変える)したきっかけとなった「人生の法則」があります。



そんな資格を主人と取得し、メンバーの方々と講座開発し、その講座を企業様に伝えるというお仕事をさせていただいています。
(企業研修です)



講師は主人が務め、私はアシスタントとして資料など配布したり、その法則には少し占星術の要素が入っているので、占星術の質問などあったときに私がお答えしたりしています



また講座の主催は、弊社ではなく、その法則の開発者である世界でご活躍の大きな会社様です。


今回は、3月11日というとても日に
主人と出張で、ある企業様の会社へ直接講座を開きに伺うことになりました 



訪問させていただいた企業様は、こちらです。

LIFEクリエイトさま
 

株式会社LIFEクリエイト様

「障がいがあっても、その人の才能を活かし、生きる喜びを。
 誰もが活躍できる社会創造実現のために。」

というフレーズとともに、障がい者の方に働く場を応援する会社を運営されている代表の山口和宏さんも自ら車いすに乗った障がい者ですが、とても明るい前向きな方です



講座は、

企業研修講座開催
 

従業員の方がみなさんご参加され、


LIFEクリエイト様
 
代表の山口様もとても熱心にお話しを聞かれ、ご質問もいただきました。


人生の今まで起こった過去を箇条書きに「自分年表」を作るワークも真剣に向き合い、後日もとても良い講座だったとご報告いただきました。


スタッフの皆さんも動きが早く、私たちもとても気持ちよく講座を開かせていただきました。


ホームページはこちらです
障がいを味方にイノベーション!株式会社LIFEクリエイト

 ※Facebookもあるので、良かったら「いいね」で応援よろしくお願い致します






こんにちは!


連続投稿失礼致しますm(_ _)m


寄せ植え教室の開催する時間帯は、当たり前かと思いますが、午前中が人気なので、

昼間の教室はそのまま開催をしております。



ですが、

ずっとずっと生徒さんから「夜もあると嬉しいな〜」と言われ、なかなか夜は来る人いるかな〜・・・と開催を検討中にしていました。



ですが、ちょっとやってみたいなどなど思い出し、仮ですがやってみようと思います。


もし人数が集まらない場合は、行なわない・・・というより開催は不可能ですが 




ちょっと異質かもしれませんが、夜19時からの開催となります。

また、それを実現するために、より参加していただきやすくするために、エプロンや手袋などはこちらでご用意致します



もちろん、いつもお使いのエプロンや手袋で、持参していただくことが負担になっていない方は、ぜひ御持ちいただいても大丈夫です




また、この開催時間は、セミナーにたくさん参加している私にとっては、全然無理していない・・・

というより、夜に開催できるのなら、そんなに嬉しいことはないくらいです





そんな異色な寄せ植え教室の詳細は、ここをクリックしていただければ見ていただけますが、、、

もう一つお願いです。



色が選べます(おまかせもあります)





基本的に、時間が時間なので、来られる方も限られて来ると思いますが、

無理に夜に参加することはしないでくださいませ



それがクリアできた方でしたら、大人の方でしたら歓迎です


水やりだけで育てられるような寄せ植えで、オシャレなデザインも楽しめる贅沢コンテナガーデンを3,500円(税別)で、より多くの方にお楽しみいただければと思います



 夜景を見ながらの 




 

こんにちは!

昨日、インスタでちょっと写真を載せましたが、
可愛いクレマチスを植えてみました 


クレマチス〜火炎〜
 

庭全体に陽当たりが良すぎる程なので、急に日照が良くなって、風の強い今の時期は、植え付けも気をつけないといけないです。


水を毎日与えても、全然水が追いつかない〜(><)という状態は避けられません。


先日のキンギョソウのように^^;
(インスタにて)


今回も乾燥に弱いクレマチスですので、植え付け直後の経過が大切ですね。





でも、この植え付けが楽しいんですよね


位置を決める


今回は、急にクレマチスを購入したので(無計画に)、オベリスクを用意していなかったので、野菜の木の支柱を使いました




支柱土に指す


支柱は、6本バラバラのものを土に丸くなるように差し込み、そこに合わせてクレマチス2株の位置を決めました





次は、クレマチスの解体で



クレマチス・テープカット
 

まずは、支柱とツルが繋がっているテープやビニールタイなどをカットします。


支柱とつながっているところだけ取ったら、あとは上から支柱を引き抜くだけ 


簡単に支柱を抜く方法
 

この方法は、私が園芸店を運営しているとき(もう15年前程ですが)に、時間がないので、スルッと抜けて良い方法だな〜とやっています



また、抜く時の注意点は・・・



支柱を抜く注意



このタイプの支柱の場合は、支柱下の方が鉢から抜ける時に、外側にはじき出てしまい、ツルが切れてしまう可能性があるので、支柱がそのまままっすぐ出るように、支柱を少しつまむようにして引き上げると良いです。



支柱抜いた後



この状態になってから、ツルとツルがテープで止められていたので、さらにテープを取り、ツル同士も解します。




植え込み



根は、あまり回っていなく崩れやすかったので、土を少し多めにかぶせました



カラータイで支える

 
次に、ツルと支柱を絡めて支えるためのテープを新しく用意しました。



今回は、常備してあるカラータイを使って・・・。



長さは、支柱の太さより少し長めくらいでカット。



支柱にツルを絡める
 

この蒔き方は、他のつる性植物の生産者さんの蒔き方が参考になったので、この方法で行なっています


ただ巻き付けるだけです



あまりきつく蒔くと…と思ってしまうかもしれませんが、結構ぴったりと蒔くとずり落ちてこなく、しっかりと支柱に絡んでほしい位置で巻き付いてくれます。


また、クレマチスは、茎が折れても大丈夫です


変な話し・・・茎の皮が剥けて、ちょっと中の筋が見えてしまって・・・という状態でも枯れないことが多いのです



水切れも弱いところもありますが、一気にダメになるのではなく、水切れサインは出してくれるので、気づいたらたっぷりと与えたり、宿根性なので、晩秋までもたずに枯れてしまっても、根を残して翌年までは様子を見てみるといいですね




そして、植えたい苗がまだあったので、この下に・・・



タナセタム・ジャックポット


 
タナセタム・ジャックポットというイングリッシュデージーのような白い小花が咲く苗を植え込んでみました



また楽しみな庭に近づきました 



 

こんにちは!


今回は、寄せ植えやガーデニング以外のお仕事のことです。

私が以前から度々書いていたお仕事の中で、スピリチュアルなお店をオープンすることになりました。



花以外で、数年前より資格をいくつか取得した中で、パワーストーンのブレスレットを作る資格を取りました。


image



これは、一般的にパワーストーンブレスレットというと、12星座や誕生石、運気アップなど、性格に合わせて作ってるイメージが多いと思いますが、この資格での作り方は、「人生の流れ」という人それぞれ違う人生の課題に対して身につけるパワーストーンを使い分ける方法です。



人生のターニングポイントに気づかせてくれたり、チャレンジが苦手な方もその後押しをしてくれたり、うじうじ悩んでしまうことを断ち切ってくれたり。。。


良く作る中で、ビジネスをされている男性が圧倒的に多いことですが、女性の方にも人気です



また、私のショップでは、装飾品は扱いません。

キラキラした飾りも可愛いのですが、折角の天然石が傷ついてしまうことと、"Simple is best"がモットーなためです


こだわりの龍が手彫りしてある水晶を中心に、質の良い天然石を人生の流れを後押ししたり、守ったりするブレスレットです


パワーストーンの事例や詳しい内容は、お店の方で見ていただければと思います 

    


このページのトップヘ