おはようございます!

寄せ植えデザイナーの西山です♪


寄せ植えのセンスアップできる人は、

ズバリ!


IMG_9045



「センスが良くて、それをちゃんと伝えられる講師に出会った人」


そして

それを聞いて「言われたことをそのままやる方」


です!


でも、ここで注意は、「言われたまま」です!


数回やって自己流に…


というのもダメです。



このモスバーガーのドッグのように♪


私もメニュー開発に携わっていましたが、このマニュアルとは、「キレイに美味しくできてる」で、
しかも「誰でも」できるようになるのです。

それを食べてもいないのに自己流で
見た目だけで変えてしまうのは、お客様のためにもなりませんよね。



また、

寄せ植えや草花全般を育てる自信がない…


それは、自分の悩みを解決してくれる講師(プロ)に出会っていないから。


植物は、「食」と違って、毎日「なくても生きていける」ものです。
(趣味としての好き嫌いではありません)


そして、水やりで嘆いている方も
水やりの本当の簡単さを伝えてもらっていないからできないのです。


情報に振り回されてしまっていたり、どの情報をどの場面でどう使えばいいのかがわからない、ということが原因です。


たとえば、水やりは「鉢の底からたっぷり出るくらい」という方法で、まだやっていますか?

私は、そんな伝え方はしません。

もっと具体的に伝わるようにお話ししているので、水やりで失敗していた方もほとんどの方が、水やりが得意になっています



IMG_8352



花を育てる自信がない人ほど、「寄せ植え」を作って育てたほうがいいと思っています


育てる上で、水やりの環境を考えてみると…


購入した時の鉢 < 寄せ植え < 地植え


この中で、寄せ植えを楽しんで作って育てられるようになるには、何が一番大切だと思いますか?



・苗選び、土選び

・カラーを大切にしたデザイン

・自分に合った管理ができるようなスペース選び



いつも私がデザインするときに、一番大切にしていることは、実はこの中にはないです。



プロを目指して寄せ植えデザイナーの講師になった方は必須で学んで実践してもらっていますが、
プロでない方は、そこまでこだわる必要はありません。


まずは上の3点を基本としていただければと思います



自分の管理にかけられる時間をきちんと把握して、
忙しくても寄せ植えを育てて心にも潤いを


ご参考までに♪