こんにちは!


今日は、とても久々の休日を過ごしました〜*(^o^)/*


何ヶ月休んでいなかったか、、、遠い目になりますが(^^;;


休めたので、スッキリ忘れました♪



さて、梅雨も明けて、これからもどんどんお野菜が収穫できる時期ですね❗️


ということで、思い出したので、2012年に作った

プランターでカボチャを彩り良く無農薬で育てた方法をご紹介します




5/18の様子


一緒に植えたのは、

マリーゴールドと オレガノ(ハーブ用)、 コリアンダー(パクチー)です。


それから、約2週間後、

6/1


すくすくと伸び、


6/2

メスの蕾を発見❗️

蕾の下に膨らんでいるのが、メスです。


オスは、



蕾の下には何もないのがオスです。


人工授粉のため、花を取っておきました。


このオスをメスに人工授粉をします。


行なう時間帯も決まっていて、花粉が活発な午前中がよく、その時間にメスとオスの花が咲き揃わないといけないので、開花のタイミング結構大変でした💦


そして、めでたく実ったのが、


6/6

実が大きくなってきました。



ちなみに、左側の実は受粉していません。

が、しばらくは大きくなっていきます。


でも、これよりちょっと大きくなると、受粉していない実は黄色くなって終わってしまいます。


6/11

あっという間にみるみると大きくなり、スイカのような柄が見えてきます。





それから、また数週間すると、、、




7/11

開花から30〜45日の間で、熟して収穫が出来ます😄💕



この野菜と花の寄せ植えは、

マンション住まいの方が多かったカルチャーセンターで、

2012年にスタートした教室の一授業です😊


*「コンパニオンプランツ」を考えること


*お子さんがいても安心な育て方ができること

*狭いベランダでも育てられること

*見た目も花で彩り良く楽しめる


というコンセプトで2年ほど行なっていました


良かったら、栗カボチャを作るときのご参考に〜😊✌🏻️