カテゴリ: 寄せ植えレッスン

こんにちは!

先日は、大阪での地震で多くの被害があり、お見舞い申し上げます。

私の住んでいる関東では、東日本の震災が思い出されますが、
改めて防災の意識を振り返りたいと気づく出来事でした。



天気は、昨日夏晴れのような照り返しがありました。

その晴れ間に、娘の体育祭は無事開催されました

中学生にもなると、女子なところが増して、
外見も気にし始めています

まだ娘は色付リップでとどまっていますが、
この先どうなることやら、、、
と、手をかけられないもどかしさも感じています



マリーゴールドの寄せ植え



さて、
手をかけられないもどかしさというと、、、
プロの講師への寄せ植えデザイン育成も同じです。

特に草花の自然を相手にしたデザインは、
育てることも考慮しなくてはいけなく、
「デザイン」と一言に言っても実はとても複雑です。


寄せ植えデザイナーの講師は、関東だけでなく、
東北にも講師として活動しています。

その講師と私は、顔を合わせてお話しはしていますし、
レッスンも顔を見ながらレッスンしています。

ですが、直接お会いしたことはありません。


これは、最近ビジネスの中で良く利用されている「ZOOM」(ズーム)という
ネットのテレビ電話サービスです。

もちろん無料のシステムで、Skypeと同じような仕組みです。


私も他の仕事で一緒に仕事しているビジネスパートナーとは、
お互いスケジュールが詰まっていて移動時間を考えると会えず、

でも、
夜の夕飯後の2時間なら空いている!
昼間も外出するけど1時間だけなら空いてる!

というときに、

自宅でこのズームを利用して打合わせをしたり、
複数人で会議を行なったりしています。


そこで、
寄せ植えデザイナーの認定講師も全国から募集して、
このズームで寄せ植えレッスンを行ない、
技術アップできるか受講してもらったところ、

効率よく、普段のレッスン時間と変わらず、
レベルアップすることもできる、ということがわかりました



今回ご紹介する寄せ植えレッスンの一般公開にあたって
詳しいご案内も作りましたので、
ご興味ある方は、まずこちらをお読みいただければと思います


寄せ植えレッスン初!オンライン講座


※ブログをお読みの方を優先にご案内しておりますので、
 寄せ植えデザイナー協会のトップページではなく、
 上記のリンクよりお入りください。




こんにちは!

今回は、準備ができましたので、寄せ植え教室のご案内です


まだ寒い日や雨の日もありますが、
やっぱりこれから暑くなることを意識して
寄せ植えとも付き合っていかなくてはいけない季節ですね


IMG_8385



夏は、水やりも大変だし、
と思われるかもしれませんが、
実は夏の寄せ植えは相反するんです。

「暑くて土がすぐに乾きやすい」

その反面

「蒸れやすい」

蒸れやすいというのは、湿気ているはずですが
土は乾きやすいと反していますよね。


水が切れやすいのに湿気てる?


なんで?


蒸れて湿気ているのは、
葉と葉の間の株元ですが、
その湿度が降りてきて
土も湿ってもいいはず。。。



この視点ですと、
寄せ植えにとってデメリットでしかありません。


でも、逆にメリットにしてみると、

「湿気で潤っていて水切れしにくい」

こんな寄せ植えが作れたらな〜

と観察して、色々な株と株との間隔を試して
蒸れない間隔を発見したのが
この教室でご紹介する方法です


YouTubeでは、なかなかお伝えし切れない
細かいコツもレッスンではたっぷりお時間もありお話しできるので、
ぜひこの価格のお得な教室で学んでみてください


詳細・お申し込みは、
ご確認ください

会場最寄り駅は、大宮駅となります。
(JR埼京線、湘南新宿ライン、高崎線、京浜東北線)




ベランダや玄関に
ぜひ飾ってみてください




IMG_8393



ーーーーーーーーーーーーーーー
他、寄せ植え教室

◆川口緑化センター
    ※春の小品盆栽展も同時開催されています。

    ※朝顔・ほおずき市、観葉植物の寄せ植え展が同時開催されています。

お車の場合は、イベントがあるため、混雑しますので、
少し早めにお越しください。


こちらもぜひ

おはようございます^ ^

寄せ植えデザイナーの西山です。

こちらでは、動画でお伝えしきれないことをお伝えしていこうと思います

IMG_8030



寄せ植えは、色々な植物を共存させていますが、
芸術的発想では、重ね合わせて絵画のように…

なんて表現でデザインすることもあります


でも、絵画ってどう描くの?

というほど、私は絵の知識はありませんし、

残念なことに下手です



では、どうすれば上手にデザインできて、上手に育てられるのか?


私はいつもほぼ水やりだけで育てています。


寄せ植えを作る手順は、
一番に「苗選び」を重視しています。

寄せ植えのすべては、苗選びにある、と思っているので。


え?培養土は?容器は?

と思われるかもしれませんが、私は断然「苗選び」に命をかけます

培養土は、値段相応ですし、
容器は、苗ありきの容器です。


その大切にしている苗選びの一番の秘訣は…


「農薬のかかり具合」


を選びます。




これは、今まで話したことはないです。。。

なぜなら、一番大切なノウハウだからです!


そしてなぜお話ししようと思ったかというと、
この知識を無くしたいと思ったからです。


IMG_8055




農薬は色々な種類があり、寄せ植えを綺麗に作れるのは
この農薬あってのことだと思います。

農薬に感謝しています。。。

でもやっぱり、、、
野菜のように食べるわけではありませんが
少しは吸ってしまうので体には良くないことですし、
実は普通に量販店で販売している薬品でも
草丈を高くしない薬品があったり。。。


お花で食べるものでなくても
植物にもデザインにも育成にも影響するので、
私が寄せ植えに活かしている方法を
少しお話しします。



それは、特に矮化剤という
花の草丈を小さく保つ薬です。


このかかり具合が大切です。


かかりすぎてると見た目も窮屈で、広がらず、
広がらないということは、他の苗とも絡まらず、
絵画のような色の重なり合いが表現できません。

また成長過程でも、
葉や蕾は多いですが、小さかったり縮れていたりして
結局蕾は咲かずに終わってしまうこともあります。


そんな苗があったとき、私は、
その植物が新種で、どんなにかわいい花が咲いていたとしても
購入しません。


特にギフトで仕入れる時には、尚…



寄せ植えは、一つのある程度決められたスペース(容器)に
色々な国から来た植物を共存させるので
ここが一番大切な苗選びと思っています。


同じ種類の花でも、葉が小さかったり、蕾がいっぱいあるけど小さいものは、
あとあとを考えると逆効果になります。




良かったら苗選びのご参考に



今日も雨のスタートですが、
滑らないようにお気をつけください♪

ではでは〜✩°。 ⸜(* ॑ ॑* )⸝

こんにちは。

今日は、庭のお手入れもできて穏やかな一日でした(*・ω・)

寄せ植えも冬の作品の動画をまだ編集が終わらず
ですが、もう気分は春のハンギングバスケット早く作りたい!
と気ばかりが焦ってしまいます(´;ω;`)


今年は、また教室開催も再スタートし、
寄せ植えをもっと楽に楽しめるように
ということと、
100均造花で作っているように、
寄せ植えも誰でもかっこ良く作れるようにしたい

と思っています。

IMG_5022



そんな中で、いつもYouTubeで公開してはいますが、
実際に私と一緒に作ってみたい!
という方、ぜひお手頃な体験レッスンに来てみませんか?


材料費込みで、5,000円の寄せ
植え教室を開きます

もちろんタイトルは「体験レッスン」となっていますが、
その後にの『素敵デザインレッスン』は、
もっと上手になりたい!方にはオススメしますが強制はしません


お気軽にお越し下さいね


体験レッスンは、

◆コンテナガーデンの体験レッスン
 3月19日(月)10:00〜12:00
 3月26日(月)10:00〜12:00

 4月12日(木)10:00〜12:00
 4月26日(木)10:00〜12:00
 

◆ハンギングバスケットの体験レッスン
 3月19日(月)14:00〜16:00
 3月26日(月)14:00〜16:00

 4月12日(木)14:00〜16:00
 4月26日(木)14:00〜16:00

☆3/19分は、3月16日まで受け付けます♪

    

お申し込みはこちらをクリックしてください!


ぜひお待ちしております

こんばんは

寄せ植えデザイナーの西山です


今日は、久々の大雪で、
昼間降り始めからあっという間に
積もっていきました❄️

寄せ植えや庭のユーカリ、ドドナエア、赤キャベツ、
コルジリネ、ローズマリーなどなど
色々見えなくなったり、枝が垂れ下がっています💦


IMG_3796

IMG_3789


もう去年のお話になりますが…


千葉県の東習志野のイオンカルチャーさんから
寄せ植え教室を開講してほしい、
とお声をかけていただきました✩°。 ⸜(* ॑ ॑* )⸝

まず体験教室を開いてから、ということで、
体験教室の内容が決まりました🌸


日時 : 2018年3月21日(水)
         13:00〜16:00(コンテナは早めに終了します)
内容 : 一足早い春色コンテナガーデン
費用 : 2,700円(税込)、体験料1,080円


お申し込みは、まだ受付されていないようで
2月中旬くらいだそうです。

また受付開始になったらお知らせいたしますが、
もし予定を空けていただけたら嬉しいです🌸


あ、卒業式ってこの辺でしたっけ?!ヽ ( ꒪д꒪ lll)ノ


重なってしまったらすみません💦


この後も第3水曜日に定期開催の予定で
3ヶ月に1回くらいハンギングバスケットも行なう予定です


習志野に来ることができそうな方で
私の教室に参加してみたいな〜と
ちょっとでも思ってくださっていたら
ぜひお試しにお越しくださいませ

普段お会いできない方もぜひお話しできたらと思います✨


事前のお知らせでした☺️


このページのトップヘ