カテゴリ: アーティフィシャルフラワー

こんにちは!


今回も大きな台風の影響で、各地で被害が出ましたが、

特に今年は、日本を縦断する台風が多いように感じます


無理しないよう、そして早い回復をお祈りいたします。




今回の100円ショップは、お店を変えてみました


前回は、隠すまでもなく、、、ダイソーでしたが、

今回は、セリアです🌸





Facebookでもご紹介した

「ラベンダーの造花でムスカリ風コンテナ」

は、とても簡単なので、こちらのブログでご紹介しますね💕



用意した材料は、こちらです!


4本で1束のラベンダーを2束、

口径5センチほどの小さなコンテナ1鉢、

造花用スポンジ(アクアフォーム)を少々、

100円ショップの緑のコケ(モス)を少々です。



コケは、以前ダイソーで買ったものです🙇



鉢に使う材料は、ボンドとグリーンモスですね。


【作り方】
1、鉢にスポンジをセットします。



これを容器の内側の形に合わせていきます




上から見て、少しだけ内側をカットします。




ここまで、だいたいの大きさを揃えます。

次は、角をそぎ落として部分です。





あとは、鉢の下のカーブに合わせて、テキトーにで大丈夫なので、下の部分をカットします。




この形を基本に、微調整をしながら、容器に入れます。




コケの分のスペースも確保するために、

容器より低めにカットします。





コケは、そのままですとバラバラに落ちてしまうので、ボンドで貼り付けます。






コケを貼ったら、花を用意します♪





茎をカットする場合は、葉と茎の付け根ではなく、茎は少し残してカットします。


長さは、容器の深さと同じくらい長くしすぎず、1センチより短すぎなければ、長さを揃えずテキトーで大丈夫です👍🏻



このラベンダーは、草丈の高さに高低差が付いているので、それを活かして、葉の根元まできちんと指します。




コケをきれいに敷いているので、窮屈にならない程度に中央に花を集めて指していきます


まっすぐに挿すだけでなく、少し傾けたりして四方に向けていくところが、センスですね💕



出来上がりと大きさは、こちらです







良かったら作ってみてくださいね〜💕✨



 

こんにちは!


あれから100円ショップの造花が気になり、

他のお店の造花も探索して、また作ってしまいました 




あ、でもまた◯イソーです^^





今度は、ハンギングバスケット風に、

でもいくら100円ショップとはいえ、

本格的な大きなハンギングバスケットでは、大変だな〜

と思い、ミニバージョンでと思って、探していたらありましたよ〜〜〜





ちょうど良いパンジー?ビオラ?・・・

どちらかはわかりませんが、たぶんパンジーですが、、、

ありました、ありました 



100ショップの造花でガーデニング

 

容器は、キッチンなどで使うマグネット磁石付きの入れ物です 


100円ショップ*マグネット磁石付容器
 


ポイントは、この半円のカーブ型と側面になる部分の穴です 




スリットバスケット風のイメージにピッタリだったので、

「すごい!これがいい!」と即決めました^^




で!



この花材の中で、工夫しなければいけない子がいますね 

パンジーさんが、アイビーのように下垂性の植物に変身しているので、

また立性の上に伸びるパンジーさんに戻したいと思います



パンジーをカット
 


1枝ごとに細かくカットして〜、



さらに、さらに、、、

よく見ると、茎がピローンと伸びていて、

徒長したようになっているので、

もうちょっと短い方がカッコいいかな〜、と整形



パンジーの枝
 


本物のパンジーのイメージはこんな感じで、花帆の首が短いのが良いですね


自社生産パンジー



ということで、カットしてみました。


パンジー格好良く

 
いい感じです 




他のカラーリーフと小花は、普通にさしやすくするために、3センチくらい残してカットします。



小花(黄色)
 


小花には、パンジーの紫と反対色(補色)のマーガレットのような花を使ってみます



カラーリーフ(造花)


シュガーバイン(造花)




カラーリーフの小さい方は、多肉植物っぽいのですが、

オレガノ・ケントビューティーとしてイメージして使おうかな〜

と思い、オレガノとして使います





下垂性の方は、見てすぐにわかりますね!

シュガーバインです
 



今回の総額は、スポンジを含み『800円』で、

完成サイズは、縦 24cm × 横 20cmでした




そして、

完成品はこちらです 










100円ショップの造花でミニハンギングバスケット



合計800円




 ミニハンギングバスケット(造花)





容器の後ですが、



容器のマグネット磁石



マグネット磁石になっているので、

IKEAの帽子&コートラックがスチール製でしたので、

かけてみました



良かったら、みなさんも作ってみてくださいませ〜




ではでは〜






こんばんは!


今日は、台風13号も熱帯低気圧になり、無事に過ぎてくれました。

ただ、今回も地域によっては被害があったようですので、

無理なくお過ごしていただければと思います。




とうとう、、、



先日の




と〜〜〜っても気になっていた100円ショップの造花で、





『アーティフィシャルフラワーの寄せ植え』



を作ってみました〜






100円ショップは、あの◯イソーです。




近所に何件もあって、どこに行こうか迷いましたが、

一番造花の多いお店にしました〜😊




品数はけっこう豊富なお店かと思います🌸







今回は、秋色の寄せ植えにしたいな〜、

と思っていたので、オレンジ系のお花をメインにして、

選んだのがこちらです〜(^-^)








100円ショップというと原色系の多いイメージでしたが、

何と!

リーフにシックなユーカリがあったので、

これでシックさ倍増!!o(^_^)o






うーむ、、、💦

でもちょっと葉が小さくて、ユーカリというより

私はオレガノかなっと思ったので、

そんな気持ちで使うことにしました^ ^




でも、この色があるだけで、全然違いますからね〜✊🏻



メインのオレンジ系のお花は、




ガーベラですね🌸


いやいや、、、思ったより可愛いくてビックリです💕






それから、

容器にカゴを使おうと思って、カゴ売り場に行くと…

結構たくさんあったはずのカゴが…なかったんです😭



ショックを受けながらも、ブリキ缶の容器を探しに…


これも気に入った色がなかったのですが



これはもう塗るしかない!


と、塗ることに😅



買い物の時間も遅かったので、

ペンキもスプレータイプを100均で買いました👍🏻



お試しで塗ってみると、、、




サンドペーパーもあったので、なんちゃってエイジングも良い感じに〜♪




さて、本番!



うーーむ、ちょっと寂しいけど💦

サビ用の塗料を買っていなかったので、とりあえずこれで😅



容器の中には、もちろん造花用のスポンジを入れて、




出来上がりは〜










こんな感じに仕上がりました✊🏻


結構、100円ショップにしては、、、(すみません💦)


という感じに仕上がったと思いますが、どうでしょうか?!





今回使った造花は、11本。

100円(税別)の品質だけで揃えました。



他材料は、容器、スプレー、サンドペーパーが100均、スポンジは在庫があったのでプロ用の専用スポンジです。



枝はもちろん長いので、カットしましたが、

100円ショップとは言え、造花ですので、枝に針金が入っているものが多いです。


ので、枝を切るときは手を怪我しないようにお気をつけくださいませ😅



良かったら、ご参考になればと思います〜😊🙌🏻






こんにちは!


今日は、朝どんよ〜〜〜〜り真っ黒な雲で、

娘も「朝なのに暗いね〜」と言ってしばらく経つと、、、

大雨が降っていました

でも歩きの息子は雨がちょうど弱くなり、無事登校でき、

今はちょっと明るくなってきました





さてさて、

先日、100均に用があり、ガーデニングコーナーも新しいのあるかなぁ〜、

とふらふらと歩いていると、造花が豊富になっている気がしました 

凄いですね〜、100円ショップは!

次々と質も良くなって来て、どこまでも品数が絶えませんね




フッと思い出して、前に私が作ったアーティフィシャルフラワーのミニバージョンの寄せ植えを100均で再現出来るのでは?

と思いました




が、この日はちょっと急いでいて、時間がなかったので、

今度作ってみたいな〜と思いますので、





今日は、以前作った作品をご紹介します

アーティフィシャルフラワーのミニ寄せ植え(ピンクのミニバラ)

ピンクをテーマカラーにしました

この造花は、プロ用のものですが、草花にある品種っていうのが、

形が小さくなればなるほど難しくなるんです


100円ショップでも同じように、草花にある品種で・・・というのはかなり難しいと思うので、

雰囲気だけでも「寄せ植え」っぽくするのが良いですね。





アーティフィシャルフラワーのミニ寄せ植え(白いパンジー)


こちらは、白いパンジーですね。

ちょっと和風っぽく、松のような葉とカルーナのような花を使ってみました

容器は、10センチくらいの小さめなカゴです。



アーティフィシャルフラワーのミニ寄せ植え(グリーンのミニバラ)


こちらは、バラでも中輪系ですね.

赤い実は、ヒペリカムです

ヒペリカムも色々な色があって、明るい赤いものもありますが、

シックな雰囲気がでないな〜と思い、

このような濁った色、、、いえ、落ち着いた色のヒペリカムにしています




こんな感じで、もう一つ寄せ植えに見せるために気をつけていることは、

「苗だと思って1つにまとめる」ということですね^^



花1本1本を多方面に散りばめるデザインも素敵ですが、

寄せ植えとフラワーアレンジとの見分けがつかなくなるので

ある程度まとまって花を配置することに気をつけています



あとは、 販売されている植物名を確認しつつ、惑わされないこと

間違いではないのですが、色合いがちょっと見えないものもたまに・・・





例えば、商品名が「ラベンダー」となっていても、

ラベンダーというよりカルーナの花に見えるな、、、

と思ったら、

カルーナの花として使う!

という感じです 




ぜひ、室内でガーデニングを楽しみたい方にオススメです 




 

このページのトップヘ