カテゴリ: 動画

こんにちは!

つい先日、YouTubeで公開中の
をリアルの教室で行うことが決まりました❗️


7月6日(日)に千葉県習志野市です💦

というからハーバリウムではないことを
察していただけると思いますが、
こんな感じです⬇︎


IMG_6626

こちらの動画は、現在8万6000強の視聴回数になり、
毎日とても多くの方に見ていただき、今も回転スピード劣らず増え続けています


もちろん、本物のハーバリウムとは雰囲気もちょっと違いますが、
こちらも100均の造花とは思えない!
とご好評をいただいて人気な造花アレンジです✊🏻


まだまだ先ですが、
この動画のおかげもあり、
動画のお仕事が増えています。


今日も講座の撮影をして
これから編集。

明日も1日動画撮影です


5/31には、スマホだけで作れる動画講座を開催

今日、合間に自分のチャンネルでも動画アップしました☺️


私がこだわる動画作りは
いつでもどこでも誰でもできる!
です。


ので、私の編集場所は、
特に電車の移動時間が多いです✨

今回の動画も移動中や時間調整のカフェなど☕️

好きなコーヒーを飲みながらですので
全然苦ではありません💕


もしスマホをお持ちで、動画やってみたい方は、
まず5秒動画からスタートしてみてください!

行動は、実際にした人としない人では全然違います✊🏻

5秒動画は、料理が運ばれてきて
鉄板がジューっとなっている瞬間、
半熟目玉焼きが乗ったハンバーグを切る瞬間
空で飛行機雲ができる瞬間
などなど、
普段の何気ない瞬間の
幸せをお裾分けする気持ちでやってみてください



新作のYouTube動画は、こちらです⬇︎


ではまた〜

こんにちは!

昨日もお料理研究家の方の料理レシピを
スマホだけで撮影するお仕事でした☺️

ゆるベジってご存知ですか?

今年、クックパッドの注目キーワードにもなった
言葉ですが、あな吉さんこと浅倉ユキさんが開発された
お料理の手法です^ ^

FullSizeRender




先日も書きましたが、
ご縁あって今一緒にお仕事させていただいてます。

私は、そもそもYouTubeで「寄せ植えの作り方」公開し始めたのは
日本初くらい古くからやっているので、誰にもみてもらえない日の方が多く、
視聴回数やチャンネル登録者数の目標もありませんでした

でも、やっぱり継続って大切だな〜
と実感したのが、このお仕事を頂いた時でした。


数年経った今では、
YouTube(動画)の関係のお仕事がたくさん来ています。



かといって、寄せ植えの仕事を辞めたわけではありません。


きちんと寄せ植え制作してギフトでお使いいただいたり
寄せ植えデザイナー育成も行なっています。


寄せ植えのお仕事をしていなければ、
動画のお仕事もなかったので、
忙しいからやめる、という選択肢はありません。

さらには、
このゆるベジの浅倉さんは、時間管理術の手帳も開発されていて、
私と同じ主婦であり起業されて、ご主人とは違う仕事なので
自分で仕事の管理をされている社長さまです。

お子さんも3人いらして、
つあんと毎日手作りのご飯を3色作られながら、
夜遅くまで仕事しています^ ^


そんな素敵なあな吉さん開発のお料理を
副代表のはちさんが、テキパキと作られる様子を
昨日も撮らせていただきました


IMG_8280
レモンムース

なんとお豆腐で作っているのです!

しかも、寒天なのにプルプル柔らかい爽やかなムースです。



IMG_8241
上から
米粉チョコレートパウンドケーキ
3色蒸しパン(人参、かぼちゃ、レーズン)

こちらもデザートやおやつの分類ですが、
米粉も柔らかいパウンドケーキになっていて
アーモンドが練りこんでありますが
アーモンドプードルではなく、アーモンドを砕いたものなので
油っぽくなく、いくらでも食べられてしまうほどのさっぱり感♪


3色蒸しパンは、3色なのに、緑は菜っ葉ではありません!

実は…

かぼちゃの皮なんです



IMG_8245
これは何?

一瞬、細めのたくあんにも見えなくもないと思いますが


こちらは、ニンジンのソーセージです🥕子供用かな?

と思いつつ食べてみると意外にも

ニンニク風味がほんのりと、
お父さんのおつまみになる逸品✨



昨日で、30本余撮影。



ゆるベジって、手間かけずにサラダで野菜を食べるの?
ゆるベジって、ゆるーい味付けで薄味かなぁ?


って、私は思っていましたが、

どこがゆるいの?!

というくらい、完成品は
味付けしっかり、おいしい野菜のままで
火を通すのでたくさんの食べられるんです


出汁や化学調味料、卵なども使わないのに
結構味付けがしっかりしていて
子供やご主人からもリピートされるお料理のようです



私も寄せ植えが、
こんなふうに気軽に楽しんでもらえたら良いな〜と
思いました





このページのトップヘ