タグ:コンテナガーデン

こんばんは

寄せ植えデザイナーの西山です


今日は、久々の大雪で、
昼間降り始めからあっという間に
積もっていきました❄️

寄せ植えや庭のユーカリ、ドドナエア、赤キャベツ、
コルジリネ、ローズマリーなどなど
色々見えなくなったり、枝が垂れ下がっています💦


IMG_3796

IMG_3789


もう去年のお話になりますが…


千葉県の東習志野のイオンカルチャーさんから
寄せ植え教室を開講してほしい、
とお声をかけていただきました✩°。 ⸜(* ॑ ॑* )⸝

まず体験教室を開いてから、ということで、
体験教室の内容が決まりました🌸


日時 : 2018年3月21日(水)
         13:00〜16:00(コンテナは早めに終了します)
内容 : 一足早い春色コンテナガーデン
費用 : 2,700円(税込)、体験料1,080円


お申し込みは、まだ受付されていないようで
2月中旬くらいだそうです。

また受付開始になったらお知らせいたしますが、
もし予定を空けていただけたら嬉しいです🌸


あ、卒業式ってこの辺でしたっけ?!ヽ ( ꒪д꒪ lll)ノ


重なってしまったらすみません💦


この後も第3水曜日に定期開催の予定で
3ヶ月に1回くらいハンギングバスケットも行なう予定です


習志野に来ることができそうな方で
私の教室に参加してみたいな〜と
ちょっとでも思ってくださっていたら
ぜひお試しにお越しくださいませ

普段お会いできない方もぜひお話しできたらと思います✨


事前のお知らせでした☺️


こんにちは!


連続投稿失礼致しますm(_ _)m


寄せ植え教室の開催する時間帯は、当たり前かと思いますが、午前中が人気なので、

昼間の教室はそのまま開催をしております。



ですが、

ずっとずっと生徒さんから「夜もあると嬉しいな〜」と言われ、なかなか夜は来る人いるかな〜・・・と開催を検討中にしていました。



ですが、ちょっとやってみたいなどなど思い出し、仮ですがやってみようと思います。


もし人数が集まらない場合は、行なわない・・・というより開催は不可能ですが 




ちょっと異質かもしれませんが、夜19時からの開催となります。

また、それを実現するために、より参加していただきやすくするために、エプロンや手袋などはこちらでご用意致します



もちろん、いつもお使いのエプロンや手袋で、持参していただくことが負担になっていない方は、ぜひ御持ちいただいても大丈夫です




また、この開催時間は、セミナーにたくさん参加している私にとっては、全然無理していない・・・

というより、夜に開催できるのなら、そんなに嬉しいことはないくらいです





そんな異色な寄せ植え教室の詳細は、ここをクリックしていただければ見ていただけますが、、、

もう一つお願いです。



色が選べます(おまかせもあります)





基本的に、時間が時間なので、来られる方も限られて来ると思いますが、

無理に夜に参加することはしないでくださいませ



それがクリアできた方でしたら、大人の方でしたら歓迎です


水やりだけで育てられるような寄せ植えで、オシャレなデザインも楽しめる贅沢コンテナガーデンを3,500円(税別)で、より多くの方にお楽しみいただければと思います



 夜景を見ながらの 




 

こんにちは!


今回も大きな台風の影響で、各地で被害が出ましたが、

特に今年は、日本を縦断する台風が多いように感じます


無理しないよう、そして早い回復をお祈りいたします。




今回の100円ショップは、お店を変えてみました


前回は、隠すまでもなく、、、ダイソーでしたが、

今回は、セリアです🌸





Facebookでもご紹介した

「ラベンダーの造花でムスカリ風コンテナ」

は、とても簡単なので、こちらのブログでご紹介しますね💕



用意した材料は、こちらです!


4本で1束のラベンダーを2束、

口径5センチほどの小さなコンテナ1鉢、

造花用スポンジ(アクアフォーム)を少々、

100円ショップの緑のコケ(モス)を少々です。



コケは、以前ダイソーで買ったものです🙇



鉢に使う材料は、ボンドとグリーンモスですね。


【作り方】
1、鉢にスポンジをセットします。



これを容器の内側の形に合わせていきます




上から見て、少しだけ内側をカットします。




ここまで、だいたいの大きさを揃えます。

次は、角をそぎ落として部分です。





あとは、鉢の下のカーブに合わせて、テキトーにで大丈夫なので、下の部分をカットします。




この形を基本に、微調整をしながら、容器に入れます。




コケの分のスペースも確保するために、

容器より低めにカットします。





コケは、そのままですとバラバラに落ちてしまうので、ボンドで貼り付けます。






コケを貼ったら、花を用意します♪





茎をカットする場合は、葉と茎の付け根ではなく、茎は少し残してカットします。


長さは、容器の深さと同じくらい長くしすぎず、1センチより短すぎなければ、長さを揃えずテキトーで大丈夫です👍🏻



このラベンダーは、草丈の高さに高低差が付いているので、それを活かして、葉の根元まできちんと指します。




コケをきれいに敷いているので、窮屈にならない程度に中央に花を集めて指していきます


まっすぐに挿すだけでなく、少し傾けたりして四方に向けていくところが、センスですね💕



出来上がりと大きさは、こちらです







良かったら作ってみてくださいね〜💕✨



 

このページのトップヘ