こんにちは!

先日は、大阪での地震で多くの被害があり、お見舞い申し上げます。

私の住んでいる関東では、東日本の震災が思い出されますが、
改めて防災の意識を振り返りたいと気づく出来事でした。



天気は、昨日夏晴れのような照り返しがありました。

その晴れ間に、娘の体育祭は無事開催されました

中学生にもなると、女子なところが増して、
外見も気にし始めています

まだ娘は色付リップでとどまっていますが、
この先どうなることやら、、、
と、手をかけられないもどかしさも感じています



マリーゴールドの寄せ植え



さて、
手をかけられないもどかしさというと、、、
プロの講師への寄せ植えデザイン育成も同じです。

特に草花の自然を相手にしたデザインは、
育てることも考慮しなくてはいけなく、
「デザイン」と一言に言っても実はとても複雑です。


寄せ植えデザイナーの講師は、関東だけでなく、
東北にも講師として活動しています。

その講師と私は、顔を合わせてお話しはしていますし、
レッスンも顔を見ながらレッスンしています。

ですが、直接お会いしたことはありません。


これは、最近ビジネスの中で良く利用されている「ZOOM」(ズーム)という
ネットのテレビ電話サービスです。

もちろん無料のシステムで、Skypeと同じような仕組みです。


私も他の仕事で一緒に仕事しているビジネスパートナーとは、
お互いスケジュールが詰まっていて移動時間を考えると会えず、

でも、
夜の夕飯後の2時間なら空いている!
昼間も外出するけど1時間だけなら空いてる!

というときに、

自宅でこのズームを利用して打合わせをしたり、
複数人で会議を行なったりしています。


そこで、
寄せ植えデザイナーの認定講師も全国から募集して、
このズームで寄せ植えレッスンを行ない、
技術アップできるか受講してもらったところ、

効率よく、普段のレッスン時間と変わらず、
レベルアップすることもできる、ということがわかりました



今回ご紹介する寄せ植えレッスンの一般公開にあたって
詳しいご案内も作りましたので、
ご興味ある方は、まずこちらをお読みいただければと思います


寄せ植えレッスン初!オンライン講座


※ブログをお読みの方を優先にご案内しておりますので、
 寄せ植えデザイナー協会のトップページではなく、
 上記のリンクよりお入りください。